コスパ最強AZTECリキッドが今だけ20%OFF【クーポンあり】

【初心者必見】CBDデビューにおすすめな製品を紹介【CBD歴2年がアドバイス】

【初心者必見】CBDデビューならこれ【CBD歴2年がアドバイス】

おたく君

CBDを試したいんだけど種類が多くて選びきれないよ。初心者は○○から試せ!みたいなものを教えて欲しい。あと購入するときの注意点もあれば教えて欲しいな~

本記事では「初心者におすすめなCBD製品」を、その理由とともに紹介します。

ちなみにCBDは違法性・危険性ともにありません。このあたり気になる方は下記をどうぞ。

【CBDとは?】良い効果だけでなくリスクも知った上で適切に使おう

CBDの種類を解説【初心者向け】

まずはCBD製品の種類について。

CBDの製品タイプ
・①:CBDグミ【食べる】
・②:CBDリキッド【煙で吸う】
・③:CBDワックス【煙で吸う】
・④:CBDオイル【飲む】

初心者に目線を合わせて解説します。

①:CBDグミ【食べる】

初心者のCBDデビューにおすすめしたいのが、このCBDグミです。

その特徴は何と言っても「食べるだけ」という手軽さ。

のちに紹介する「リキッド・ワックス」に比べ効果は弱めですが、あのジンワリ訪れるCBD感には快適な心地よさがあります。下記の記事をどうぞ。

CBDグミとは?じつは食べるだけじゃ効果がない!?【本音を語る】CBDグミとは?じつは食べるだけじゃ効果がない!?【本音を語る】

②:CBDリキッド【煙で吸う】

CBDの楽しみ方と言えばこれ。定番のCBDリキッドです。

グミよりハッキリとしたCBD感を味わえる代物で、低い濃度から始めれば初心者でも楽しめます。

CBDリキッドは僕の毎晩のお供で、良質な睡眠には欠かせない存在です。下記で解説してます。

ネコの前でCBDリキッドを垂らしている画像CBDリキッドの効果がヤバい【初心者こそ使うべき理由】

③:CBDワックス【煙で吸う】

CBDワックスは、上級者向けのキツめなCBD製品です。

ガツンとしたCBD感を味わえるため「身体が元気ないな~」と感じる日に使用することが多いですね。

CBD初心者にはおすすめしませんが刺激を求める人におすすめです。下記の記事で使用感などを解説してます。

CBDワックスの効果CBDワックスの効果は最強クラス【強烈なCBD体験をどうぞ】

④:CBDオイル【飲む】

CBDオイルを使用する方の多くは、美容が目的です。

初心者は手を出す必要はないかなと。徐々にCBDに慣れて、興味を持った時にどうぞ。

初心者におすすめはこれだ【グミ・カートリッジ】

初めてのCBD体験は緊張と不安があって、どの製品にするか?なかなか決めづらいと思います。僕もそうでした。

そこで初心者の中でも「心配な人向け」と「挑戦したい人向け」の2パターンに分けておすすめを紹介します。

初CBDが心配な人へ

初心者向けのCBDを試す順番

初めてのCBDで「少しだけ不安だな」という人は「CBDグミ」がピッタリ。

食べるだけという手軽さ、そして優しめのCBD感が初心者におすすめできる理由です。CBDグミの人気ランキングは下記をどうぞ。

»【最新版】CBDグミのおすすめ人気トップ5【選び方も解説】

少しだけ挑戦したい人へ

冒険したい初心者がCBDを試す順番

初心者だけど「おれはしっかりCBD感を味わいたい」という人は「CBDカートリッジ」がピッタリ。

カートリッジとはCBDリキッドの使い捨てバージョン。

内容量が少ないのが弱点ですが、リキッドを入れる作業が不要でラクちん。準備0で今すぐにCBDを楽しめます。

CBDカートリッジとヴェポライザーが並んでいる図CBDカートリッジならコレを選べ【おすすめ超人気ブランド7選】

 VAPE本体を持ってない人へ

ちなみにCBDカートリッジを使用するには、VAPE(ヴェポライザー:液体を気化する装置)が必要です。

CBD用ヴェポライザー(VAPE)のおすすめ【失敗しない使い方】CBD用ヴェポライザー(VAPE)の使い方とおすすめ3選【サクッと決めるがコツ】

さらに便利なことに「カートリッジ&VAPE」がセットになった「スターターキット」というものがあり、VAPE本体を持っていない初心者はセットで購入がおすすめ。

僕はこちら+WEEDのスターターキット(公式サイト)からCBDデビューしました。使用感などは下記の記事をどうぞ。

プラスウィードのCBDカートリッジプラスウィードのCBDカートリッジは初心者にピッタリ【準備いらず】

【必見】CBDを初めて買うときの注意点

2点だけCBD初心者の人に知って欲しいことがあります。

購入時の注意点
・Amazonで買わない
・フリマアプリで買わない

正規のルートから購入しよう

先ほどの2点に共通するのは「正規のルートではない」こと。

日本のAmazonでCBD製品は販売が禁止されています。検索すると何点か表示されますが、あれは全てAmazonのルールを無視した販売者の出品です。

またフリマアプリも、いちど人の手に渡っている製品ですから、何かが混入される可能性はありあす。くれぐれも購入しないように。

ただし正規のルートで販売される製品であれば心配はありません。ご安心を。

 じゃあ「正規のルート」ってどこ?

基本的に下記の4つ。

CBDの正規販売ルート
・実店舗(専門店・ドンキホーテ)
・楽天市場
・メーカー公式サイト
・CBD専門ECサイト

以上です。その他はNG。詳しくは下記の記事をどうぞ。

CBD製品を売ってる場所ってどこ?【おトクで安全に買う方法アリ】CBD製品を売ってる場所ってどこ?【おトクで安全に買う方法アリ】

まとめ:【初心者必見】CBDデビューならこれ【CBD歴2年がアドバイス】

まとめ
・初心者はCBDグミがおすすめ
・挑戦したい人はCBDカートリッジ
・正規のルートから購入しよう

CBD初心者はなにかと不安がいっぱいだと思います。

しかしご安心を。CBDに危険はなく誰でも気軽に楽しめる製品です。

ぜひCBD製品を使用して、快適なCBDライフをお楽しみください。

 初心者向けのCBD製品

»【最新版】CBDグミのおすすめ人気トップ5【選び方も解説】

» CBDカートリッジならコレを選べ!【厳選人気ブランド7選】

合わせて読みたい記事

プラスウィードのCBDカートリッジプラスウィードのCBDカートリッジは初心者にピッタリ【準備いらず】CBD用ヴェポライザー(VAPE)のおすすめ【失敗しない使い方】CBD用ヴェポライザー(VAPE)の使い方とおすすめ3選【サクッと決めるがコツ】CBD製品を売ってる場所ってどこ?【おトクで安全に買う方法アリ】CBD製品を売ってる場所ってどこ?【おトクで安全に買う方法アリ】キャナテックのCBDカートリッジの画像【キャナテックのCBDカートリッジ】最強のコスパかつ安心の日本製