コスパ最強AZTECリキッドが今だけ20%OFF【クーポンあり】

【解説】フルスペクトラムCBDとは?人生にいちどは体験すべき一品

【解説】フルスペクトラムCBDとは?人生にいちどは体験すべき一品

おたく君

フルスペクトラムってなに?普通のCBDと何が違うの?CBDに興味があって調べたけど、他にも分からない単語が出てきて困ってしまった…。誰か教えて!

こんな悩みを解決します。

CBD製品を購入する際に「フルスペクトラムかどうか?」は、重要な基準となります。

本記事を読むことで、フルスペクトラムへの理解を深めつつ、自分に合ったCBD製品を選べる知識が身につきます。

MEMO
そもそもCBDってなに?どんな効果があるの?という方は「CBDとは?良い効果だけでなくリスクも知った上で使おう」をご覧ください。

フルスペクトラムってなに?【オール成分CBDです】

まず知っておくべき情報は、CBDは大麻草から抽出される成分であること。

そしてフルスペクトラムとは「フル=全部」という名の通り「麻の成分が全て(CBD,CBDV,CBN,CBG…)が入ってる」ということです。

え、それって違法じゃないの?

違法ではありません。なぜなら、海外の「フルスペクトラム」と日本の「フルスペクトラム」では意味が違うから。

MEMO
もともとCBDは海外で流行り始めた製品で、「フルスペクトラム=THCあり」の意味でした。

しかし日本では「THC」が違法であるため、「THC」が取り除かれたフルスペクトラムCBD商品が日本に入ってきます。

こうして日本では、フルじゃないフルスペクトラム、THCなしフルスペクトラムが流通するようになったのです。

僕は1年以上はCBD製品を使用してますし、違法性はないのでご安心を。

» CBDは違法?【合法:法律で認められている】

でも何だか危なそう…

たしかに、「本当にTHC入ってない?大丈夫?」と思いますよね。僕も昔は心配でした。しかし安心して欲しいのが、日本の法律はかなり厳しいということ。

アメリカなど大麻が合法な地域では「THCあり」のCBD製品が出回りますが、日本で出回ることはまずありません。CBDは依存性もなく誰もが気軽に使っていい製品です。

まだまだ不安だよ・・という方は下記の記事をどうぞ。

» CBDに危険性はないの?【心配無用:WHOが保証】

フルスペクトラムCBDは効果が強め【低濃度から試そう】

フルスペクトラムCBDの特徴は、何と言っても「強めの吸いごたえ、使用感」です。

というのも、CBDだけでなく他の成分(CBN,CBGなど)が含まれることで相乗効果が生まれるんですよね。

これを「アントラージュ効果」なんて言いますが…覚えなくても大丈夫。

人生でいちどは体験すべき一品

フルスペクトラムCBD製品は、濃度が低くても強めのCBD感で重厚な吸いごたえ。

フルスペクトラムCBDを使用するようになってからは、スッと自然に眠りにつけるようになったと感じています。

部屋の明かりを消して心地よい音楽を流しつつフルスペクトラムCBDを吸うと、あのフワッとしたCBD感が訪れます。もはや毎日の楽しみ。

【最強】フルスペクトラム版ワックス

「最強のCBD感を味わうならオススメは何?」と聞かれたら、間違いなく「フルスペクトラム版ワックス」と答えます。

かくいう僕も愛用しており、最近はリキッドでなくワックスが相棒になりつつあります。

ある程度の経験を積んだCBDユーザーには、ぜひフルスペクトラムの効果を体感して欲しい。

そしてフルスペクトラムに慣れたCBDマスターは、フルスペクトラム版ワックスで至高のCBD体験をどうぞ。

» フルスペクトラムCBDワックスを見てみる(ファーマヘンプ製CBDワックス)

【注意】まずは低い濃度のリキッドから試そう

ひとつ注意点があって、それはCBD初心者なら「低い濃度のリキッド」からフルスペクトラムを試して欲しいということ。

初心者がいきなりフルスペクトラムCBDワックスを使用すると、「ゲホッ!こんなキツイの!?自分CBDムリかも…」とCBDをキライになるかもなので。

初めてのフルスペクトラム体験に、ワックスタイプはオススメしません。リキッドが無難です。

せっかくCBDに興味を持ってくれたらなら、心の底からCBDライフを楽しんで欲しい。まずは「低い濃度」かつ「リキッドタイプ」からです。

具体的には「5~10%」から始めるのが良いかなと。CBD初心者の友人にリキッドをすすめたところ、「5~10%」が丁度いいようでした。ご参考までに。

» CBDリキッドのおすすめTOP5【初心者におすすめな製品も解説】

フルスペクトラム以外のCBD製品

CBD製品に含まれる成分の種類としては「アイソレート」「ブロードスペクトラム」「フルスペクトラム」と3種類あります。

吸いごたえ、CBD感は弱いほうから「アイソレート→ブロードスペクトラム→フルスペクトラム」の順です。

CBDアイソレート=純粋なCBD

CBDアイソレートは、成分が「CBDのみ」である純粋なCBD製品です。

他の成分がないため「アントラージュ効果(相互作用)」は起きず、吸いごたえ、CBD感は弱めです。

初めてで「フルスペクトラムは怖いな…」という方は、まずアイソレートから始めると良いかもしれません。製造法や特徴については下記にまとめました。

» CBDアイソレートとは?

ブロードスペクトラムCBD=幅広い成分

特徴はフルスペクトラムと似て、強めの効果を味わえます。

ただし、フルスペクトラムが「THC」を引き算する製造法であるのに対して、ブロードスペクトラムは「THC」以外を足し算する製造法である・・といった違いがあります。

ブロードスペクトラム製造イメージ:足し算

バラバラに抽出した成分を、足し算して製造するイメージです。

【比較】フルスペクトラムの製造イメージ:引き算

まとめて抽出して、違法成分(THC)だけ引き算するイメージです。

興味ある方は下記をどうぞ。製造法や特徴ついて、より詳細に書いてます。

» ブロードスペクトラムCBDとは【初心者向けに解説】

基本は「濃度」で選ぼう

アイソレート製品にだけ気を付ければ問題なし。ブロードスペクトラムとフルスペクトラムは似たモノと考えてください。

CBDを購入する際は、まず「濃度」を見て選ぶようにしましょう。

初心者であれば、具体的に「5~10%」がおすすめですね。

徐々に濃度を高めて別タイプも試してみよう

CBDに慣れてきたら、徐々に濃度を高めて、より高次元のCBD体験をお楽しみください。

使ってみる製品タイプの順番としては「CBDグミ→CBDリキッド→CBDワックス」がオススメ。効果の強さの順です。

効果が強くなると、フワッとしたCBD感が、ボーッとしたり、グワッと来たり。段階によって楽しみが変わってきます。

決して安い買い物ではありませんが、体の調子が整って毎日の質が向上するならおトクかなと。話のネタも増えるので、CBDに詳しい面白いやつにもなれました。

ぜひあなたも、種類で異なるCBD感を体で感じてください。

レベル別のおすすめCBD製品

初めてCBDを体験しようと思ってる!(初心者向け:CBDの味わいを楽しみたい方へ)»  初心者におすすめのCBDグミTOP5を紹介
CBD定番の楽しみ方がしたい!(初心者~中級向け:CBD特有の味わいとフワッとしたCBD感を楽しみたい方へ)» CBDリキッドのおすすめ5選【厳選】
インパクトの強いCBDが欲しい!(リキッドに飽きた上級者向け:高濃度な味わいとガツンとくるCBD感を楽しみたい方へ)» CBDワックスの人気ランキング【最強CBDはこれだ】

きっと、あなたにピッタリのCBDが見つかるはずです。

まとめ:【解説】フルスペクトラムCBDとは?人生にいちどは体験すべき一品

・フルスペクトラムは全部入りCBD
・効果はわりと強め(ワックスが最強)
・試すなら「低濃度+リキッド」から

フルスペクトラムは(THCなしで)全ての成分が入ったCBDになります。違法性も依存性もなく、CBDは誰でも気軽に使える製品です。

オススメは、部屋の明かりを消して心地よい音楽を流しつつ、グミ・リキッド・ワックスなどお気に入りの方法で楽しむこと。

ぜひあなたも、素晴らしきCBDの世界へ没入してみてください。