コスパ最強AZTECリキッドが今だけ20%OFF【クーポンあり】

+WEED(プラスウィード)のCBDグミで快適な朝になった件

プラスウィードのCBDグミの画像

おたく君

+WEED(プラスウィード)のCBDグミってどうなの?値段とか効果とか、他社ブランドとの比較も知りたいな

こんな悩みを解決していきます。

初心者におすすめのCBDグミは「【徹底比較】CBDグミのおすすめ人気ランキング【5選】」にて紹介しています。あわせてどうぞ。

+WEED(プラスウィード)のCBDグミ【製品スペック】

まずはスペックを見ていきます。

味・香りは1種類だけど悪くない

+WEED(プラスウィード)のCBDグミの味・香りは1種類です。甘酸っぱい柑橘系の味と香りで噛むとほんのり苦味もしました。

甘すぎず大人な味といった印象でGood。そこまで好き嫌いが分かれる味でもありません。

+WEED(プラスウィード)さんが日本人の舌に合わせたのでしょうか。さすが日本の会社です。

コスパはかなり良い

+WEED(プラスウィード)CBDグミはサイズが3種類あります。

3サイズを比較

+WEED(プラスウィード)のCBDグミ1250mg
プラスウィードのCBDグミ 625mg
+WEED(プラスウィード)のCBDグミ 200mg
全体のCBD量1粒のCBD量個数税込み価格
1250mg25mg50粒8,640円
625mg25mg25粒5,940円
200mg25mg8粒2,160円

※補足:2021/03/01に価格はそのままCBD量が25%増量されました。

3サイズの平均を計算するとCBD1mgあたり8円ほど。他社のCBDグミはCBD1mgあたり15円ほどが平均(後ほどデータを紹介します)。これだけでも+WEEDのコスパが良いことが分かりますね。

値段に見合った効果もある

CBD製品は決して安くありませんが、+WEED(プラスウィード)さんのCBDグミはしっかりとCBD感を味わえます。

というのも販売されるCBDグミで唯一の「フルスペクトラムCBD」を配合してるんです。

じつは「フルスペクトラムCBD」の方が「純粋CBDだけ」よりCBD感をグッと味わえて価格も高いことが特徴です。こちらフルスペクトラムCBDとは?の記事をどうぞ。

フルスペクトラムCBDなのにコスパ良く提供できているのは、日本で製造されているからこそだと思いますね。

+WEED(プラスウィード)のCBDグミ【他社との比較】

スペックは語ったので他社との比較です。

他社ブランドCBDグミと比較

比較は下記のとおり。各ブランドの1番大きいサイズで比較しています。

ブランドCBD量1粒のCBD量CBD1mgの価格グミの個数1粒の価格税込み価格
+WEED1250mg(フルスペクトラム)25mg6.91円50粒172.8円8,640円
HEMP Baby 25mg2500mg25mg6.32円100粒158.0円15,800円
CBD LIVING1500mg25mg5.95円60粒148.8円8,930円
CBD fx750mg25mg11.7円30粒293.3円8,800円

上記のとおり。1番ではないですが+WEED(プラスウィード)のコスパは良いと言えます。

フルスペクトラムを採用しているのは+WEEDだけで、さらに+WEED(プラスウィード)以外は海外の会社です。コスパ面も安全面もGood。

結論:CBDグミは+WEED

+WEED(プラスウィード)のCBDグミ1250mg
プラスウィードのCBDグミ 625mg
+WEED(プラスウィード)のCBDグミ 200mg

さて長々と解説しましたが、本記事の結論は「CBDグミなら+WEED(プラスウィード)がおすすめ」ということです。

初めてCBD製品に手を出そうと思ってる人であれば、ぜひとも+WEEDのCBDグミから初めて欲しい。

CBDグミで快適な夜を

ぶっちゃけ5000円や8000円の買い物は高いと感じるかもしれません。しかしCBDグミがあれば快適な夜を過ごせます。

心地よい音楽とともに眠りにつけば睡眠の質は改善され、朝は自然とスッキリ起きられるようになる。

ストレスの緩和や安定したメンタルが手に入れば、価格以上のリターンだと思います。今日というより、ぜひ今からCBDライフをお楽しみください。

+WEED(プラスウィード)のCBDグミを食べてみた【体験談】

購入した経緯や実際に食べてみた感想をお話します。

+WEEDでCBDグミを購入した経緯

CBDグミの存在はネットで知りました。「リラックスできる、睡眠の質が改善できる」などCBDの良い噂を聞いたので早速リサーチ。

まず違法性や危険性を調べました。記事にもしています。

【CBDとは?】良い効果だけでなくリスクも知った上で適切に使おう

CBDの安全は確認できましたが「煙で吸うタイプのCBDは怖い。とりあえずグミから試そう。どうせなら日本のCBDブランドで買いたい」と思って+WEEDのCBDグミを購入しました。

公式サイトから単発で購入

楽天市場やCBDMANiAでは販売されていなかったので「+WEED(プラスウィード)公式サイト」から購入しました。

+WEED公式サイトでは「定期購入で割引キャンペーン」をやっています。よく読むと「3回以上の受け取り」しないと解約できないらしい。お試しのつもりだったので単品で購入しました。

使ってみてどうなった?睡眠に良き

食べた瞬間に「キタキタ~!」とはならず30分後くらいにジワ~ッとCBD感が訪れる感じでした。CBD感っていうのは「フワッとする」とか「ボ~ッとする」感じのこと。

わりと忙しい毎日を送っていたのですが、毎晩CBDグミを食べるようになってから1日の中に「肩の力を抜きリラックスする時間」を作れるようになりました。

毎日に楽しみができた

真っ暗な部屋で音楽を流しならグミを食べCBD感に身をゆだねる・・・今ではこの時間が毎日の楽しみで、CBDグミは欠かせない存在です。

寝付きが良くなりスッと睡眠に入れるので、自然とスッキリ目覚めて気持ちの良い朝を迎えられるようになりました。

+WEEDのCBDグミはここがダメ

+WEED(プラスウィード)は日本の会社で安全面においても心配なし。実際に食べて害はありませんでした。

あえてダメなとこを挙げるなら「当時は満足していた」ということ。これはCBDグミ全般に言えるのですが「CBDリキッド、CBDワックス」など煙で吸うタイプのCBD製品に慣れると、食べるだけのCBDグミが物足りなく感じてしまうんです。

しかし初めてのCBDデビューにCBDグミは最適です。なぜなら食べるだけで簡単だから。あとCBD特有の草っぽい匂いがないのも初心者に優しいところです。

+WEED(プラスウィード)CBDグミの気になる点について【Q&A】

最後に+WEED(プラスウィード)に関する「Q&A」に答えていきます。

購入までの手順:写真で紹介

STEP.1
好きな製品を選ぶ
今回はCBD1250mgで手続きを進めます。

STEP.2
カートに入れる
ここで購入プランを選びます。毎月お届けコースは「3回以上の受け取り必須」という縛りがあるので、よく考えてから決めましょう。
STEP.3
フォームを打ち込む
配達に必要な情報を入力します。支払い方法は「カード・代引き」が選べます。

すでに会員登録している人は、ログインするだけでOK。

初めて購入する人は購入フォームを入力します。今回の手続きが完了すると、自動的に会員登録(無料)されます。会員登録することで次回から住所などを打ち込む必要がなくなります。

STEP.4
注文内容の確認
ザっと確認しながら下へスクロールします。
STEP.5
購入完了
間違いがなければ「購入完了」をタップ。

以上で購入完了です。操作はカンタンなので、1分くらいで完了します。

パッケージの大きさやフタはどう?

容器の大きさは片手に収まるくらいで、本棚や机の上においても邪魔になることはないです。

容器のフタは女性でもサッと開けられるくらい。固くないです。ただし子どもさんに食べさせたくない場合は、高い場所で保管するなど注意が必要かもしれませんね。

返品やサポートは?

返品や返金は受け付けてないようです。食品ですから仕方ない。ただし商品に不備があった場合は交換できます。

その他にも困ったことがあれば「お問い合わせフォーム」があります。海外ブランドだとサポートが微妙ですが、日本ブランドの+WEEDはサポートありなので安心です。

まとめ:+WEED(プラスウィード)のCBDグミで快適な朝になった話

+WEED(プラスウィード)のCBDグミ1250mg
プラスウィードのCBDグミ 625mg
+WEED(プラスウィード)のCBDグミ 200mg

はじめはCBDに危ない印象があったため、日本の会社である+WEEDさんの商品から試しました。今でもリキッドと併用しつつCBDグミを毎日の楽しみにしています。

プラシーボ効果(思い込み)だろ!と言われるかもですが、個人的には睡眠が安定したと感じており大満足の買い物でした。友人らにも勧めており、僕の周りはもうCBD好きばかりです。笑

ぜひ+WEEDのCBDグミで、あなたもCBDライフをスタートしてみてください。