コスパ最強AZTECリキッドが今だけ20%OFF【クーポンあり】

CBDfxの使い捨てペンは初心者のお試しにピッタリ【CBD入門】

CBDfxの使い捨てペン

おたく君

CBDペンに興味があるんだけど、CBDfxってどうなの?他と比べてどんな特徴がある?あと使い方とか色々教えて欲しい。

CBDfxの使い捨てペンの特徴は、6種類のフレーバーから選べること。自分の好きな味でCBDを摂取できるため、フレーバーにこだわる人にピッタリ。

しかし価格もリーズナブルでお試し用としては優秀ですが、万人におすすめはしません。その理由を、商品レビューとともに解説します。

余談ですが、CBDペンのおすすめランキングで人気のCBDペンを紹介しています。こちらも合わせてどうぞ。

CBDfxの使い捨てペンを徹底レビュー

「CBDfx」は2014年に本場アメリカで誕生した、安全と高品質にこだわる老舗ブランドです。

CBDfx使い捨てペンの製品スペック

CBDfx使い捨てペンのイメージ画像

容量1.0ml
濃度5%
成分ブロードスペクトラム
フレーバー6種類
税込み価格3,680円

CBDペンは電源の ON / OFF 操作なしで、蒸気のCBDを摂取できる製品です。

特徴①:容量が大きい

CBDfxのペンは「1.0ml」と容量が大きいです。ほかのCBDブランドでは「容量:0.5ml」がほとんど。

CBDfx1.0ml
+WEED0.5ml
AZTEC0.5ml
GREEN BULLDOG0.5ml

CBDペンは消費が早いことが欠点ですが、CBDfxなら他の2倍もちます。具体的には「20日」ほど。

価格は安いほうがいいけど、長持ちすると嬉しい!という人にピッタリです。

特徴②:濃度は5%と低い

CBD濃度は5%(50mg)と低め。そのため普段からCBDリキッドやCBDワックスを使う人には、物足りないと感じるかも。

かわりに成分は、CBD以外のカンナビノイドが含まれる「ブロードスペクトラム」です。

CBDfxの使い捨てペンの成分分析表

アイソレート(成分がCBDだけ)より、しっかりとCBD感を体感できるタイプです。

特徴③:6種類の豊富なフレーバー

オージークッシュ松の木とフレッシュな柑橘系の香りがミックスされたフレーバー
パイナップルエクスプレスパイナップルの甘みと、フレッシュなリンゴのフレーバー
プラチナムローズ奥深いバラが香る大人なフレーバー
ジェラートスッキリとした印象のフレーバー
サワーディーゼルナチュラルな香りが魅力のシトラス系フレーバー
ブルードリームフレッシュなブルーベリーがふわっと香るフレーバー

他ブランドでは1種類しかない場合もあり、好みじゃないフレーバーを仕方なく選ぶことも…。

しかし「CBDfx」は6種類あり、説明を読んで好みのフレーバーを選べます。味も重視する人には嬉しい。

CBDfxペンの使い方・使った感想

使い捨てペンの特徴は、名前のとおり「使い捨て」であること。

ほかにデバイスを準備する必要はナシ。これ1本でCBDを楽しめます。

STEP.1
箱から取り出す
CBDfxの使い捨てペンを箱から取り出す
STEP.2
カバーを外す
CBDfxの使い捨てペンに付いているカバーを外す
STEP.3
あとは吸うだけ
操作は一切ありません。本当に吸うだけ。しっかり吸えると、底面のライトが付きます。吸うとライトが点灯する

吸い方のコツ

吸ったら肺に10秒ほどためて、ゆっくり吐きます。吸って、すぐ吐くのはNG。CBDの吸収率が下がるからです。

吸ってみた感想

サワーディーゼルは、さっぱりしたシトラス系で美味しいフレーバーでした。

数多くのCBDfx製品を使ってきましたが、ハズレのフレーバーを引くことがない…。

悪かった点

CBD感については何とも言えないところ。やはり濃度が5%と低いので、リキッドやワックスのようなガッツリしたCBD感は期待しない方がいいですね。


つまりCBDfxの使い捨てペンは、こんな人におすすめ。

・蒸気で吸うCBDを試してみたい
・初めてだから、むせない製品がいい
・どうせなら美味しくCBDを楽しみたい

上記のように、お試し用のCBDペンを探している人にピッタリの製品です。

他の人の口コミや評判

僕の意見だけでなく、他の人の口コミや評判を確認しておきましょう。

同社製の液リキッドを購入する前に味見しておこうと思い、O.G.KUSH、PLATINUM ROSE、GELATOの3つを購入しました。(中略)味について軽く紹介すると、O.G.KUSHが木っぽい刺激的な感じのする甘い香り、PLATINUM ROSEが草っぽいみずみずしさと花の香り、GELATOが煙っぽい感じとクッキーっぽい感じの甘い香りといった感じです。(中略)香りが上品で、あまり癖や刺激がないため、飽きずに吸い続けられると思います。

初めてのときは、CBDを身体に入れることに抵抗がある人もいるかと思います。僕もそうでした。

この人のように、CBDリキッドを購入する前に「お試し」で使って見るのが良いかなと。

CBD初心者ですが、電源オンオフがなく手軽に使えるのが気に入りました。フレーバーはBLUE DREAMを注文しましたが、とてもスッキリ美味しかったです。仕事の合間などにサクッと使っています。

CBDペンは操作が一切ないです。吸うだけで電源が入る仕組みなので、初心者にはピッタリ。

初めてのCBDだったため、お試しでこちらのペンタイプを購入しました。持ち運びも便利でとても扱いやすいです。これを機に、次はリキッドなども買ってみようと思っています。味に関してはOG KUSHにしましたが、香ばしい感じの風味でした。個人的にはもう少し甘めの味が好みなので、次は違う味にチャレンジしてみようと思います。

いつも色々相談のっていただきありがとうございます!一通り全種類すったかなぁ?自分の好みは、リピートしたBlueDream、ジェラート、SOURDIESELがすきでした!
でも、問題があります・・・吸いやすくてすぐ無くなっちゃう(、._. )、
そろそろ、使い捨てじゃなくリキッドデビューしよーかなぁーってかんじです!初めての人にはめちゃくちゃオススメの使い捨てのペンですよー!

ぜひ次はCBDリキッドを試して欲しい。リキッドの詰め替え作業がある分、コスパが良いです。興味ある方は「まとめ記事:CBDリキッドの人気ランキング」をどうぞ。

PINEAPPLE EXPRESSのフレーバーを購入しました。爽やかな味わいで美味しかったです。スッキリしたい朝に吸いたくなるような味。ブロードスペクトラムなのでCBDを感じやすいらしいです。パッケージは光沢がありカッコいい。サイドにはQRコードが記載しており、そこからCBDなどのカンナビノイド成分のラボレポートが見られるらしいです。その点では、信頼できるブランドです。

そうなんです。CBDfxの全製品にQRコードが記載されており、いつ・どこで・どのように製造されたか確認できます。安全性への配慮はピカイチ。

ジェラートにしました。名前からしてバニラのように甘いのかな?と想像しましたが、意外とそこまでの甘さはなく、これといった特徴はあまり感じませんでした。仕事の合間のリラックスタイムに嗜んでいます。とにかく手軽なのが良いです。

濃度が低いため、しっかりCBDを体感できた人は少ない印象。

しかしCBDを身体に取り込むことに慣れる目的、つまり「お試し目的」で使う人が多かったです。

もっと口コミを見たい方は下記からアクセスして、ページ下部をご覧ください。

CBDfxと他ブランドの使い捨てペンを比較

では次に、CBDfxの使い捨てペンと他社ブランドのペンを比較していきます。

CBDペンの製品スペックを比較

CBDfxと他社ブランドの使い捨てペンを比較した表

フルスペクトラムの製品はどちらも、価格が非常に高いです。初心者向けではない。

「CBDfx」は濃度が低いため低価格。容量は1番大きい。さらに、使い捨てペンで6種類のフレーバーがあるのは「CBDfx」だけ。

比較より:初心者にピッタリなのは2つ

初心者なら価格の低い「CBDfx」か「AZTEC」がピッタリかなと。

フレーバーにこだわりたい人、まだCBDの摂取に不安がある人は「CBDfx」で様子見すると良いです。

すこし挑戦したい人は「AZTEC」で、CBDリキッドの平均濃度10%を体験してみてください。

一旦まとめ:CBDfxペンはリキッドのお試し用

ここで一旦、CBDfx使い捨てペンの特徴をまとめます。

・容量が1.0mlと大きい
・しかし濃度は5%と低め
・6種類のフレーバーから選べる

CBD上級者が使うと、吸いごたえが「物足りない」という印象を受けるはず。普段からリキッドやワックスのCBDを吸う人にはおすすめしません。

しかし強すぎないCBD感や、美味しいフレーバーで吸いやすい特徴もある。

そのため、蒸気でCBDを摂取してみたいけど、まず「お試し」がしたい。そんな人にピッタリの製品です。

CBDfxの使い捨てペンを20%OFFで買う方法

CBDfxの使い捨てペンは、楽天とCBDMANiAで販売されています。ただしCBDMANiAがおすすめ。

CBDMANiAなら20%OFFで買える

具体的には、CBDMANiAに無料会員登録すると「初回20%OFFクーポン」がもらえます。

つまり「3,680円→2,944円(736円OFF)」になるということ。これを利用しない手はない。

CBDMANiAに無料で会員登録する方法

STEP.1
CBDMANiAへアクセス
STEP.2
人形マークをクリック
人形のマークをクリック
STEP.3
新規会員登録を選択
CBDMANiAに新規会員登録する方法
STEP.4
必要事項を入力
会員登録するために必要事項を入力する

以上で会員登録は完了です。登録したメールアドレスに、完了の通知とクーポンコードが送られてきます。

CBDMANiAって安全なの?

CBDMANiAは日本の「株式会社 DropStone」が運営する安全なサイトです。品揃えが豊富で、CBD界のAmazonみたいなもの。

またポイント還元率が通常5%、キャンペーン時に10%を超えるので、楽天よりおトクにCBD製品が買えることで有名です。

配送はヤマト運輸の受け持ち。僕も個人的に利用しており、配送や手続きでトラブルに合ったことはありません。

CBDMANiAで購入する方法

初めて利用する方もいると思うので、購入方法を画像で共有しておきます。

STEP.1
CBDMANiAへアクセス
STEP.2
フレーバーを選んでカートに入れる
フレーバーを選んでカートに入れる
STEP.3
購入手続きへ進む
購入手続きへ進む
STEP.4
クーポンコードを入力する
クーポンコードを入力する
STEP.5
支払い方法を選ぶ
支払い方法を選択する
STEP.6
内容を確認して、注文を確定
クーポンで736円OFF。さらにポイントが368P(割引まえ価格の10%)もらえるという太っ腹。ありがとうCBDMANiA。注文を確定する

以上で完了です。画面に従うだけの簡単な操作だったので、2分ほどで終わりました。

Q&A:よくある質問

最後に、CBDペンでよくある質問に回答します。

1日10吸引ほどでOKです。

なお文献によると、1日1500mgのCBDを摂取しても害はなかった、というデータがあります。CBD1500mgは、CBDfxのペン30本分。

つまり、神経質に吸う量を気にする必要はありません。CBDはクスリではないので、多少の誤差は問題ナシ。少ない量から徐々に増やして、好みの回数を見つけてください。

公式サイトによると「200回~250回」で使い切るとのこと。1日10回の吸引ペースで使うと「20日~25日」はもつ計算になります。
常温保存でOKです。冷蔵庫に入れる必要はありません。なお使い捨てペンにはバッテリーが搭載されており、バッテリーは消耗品ですから1ヶ月以内くらいで使い切るのがベストかなと思います。

まとめ:CBDfxの使い捨てペンは初心者のお試しにピッタリ

CBDfxの使い捨てペン

容量1.0ml
濃度5%
成分ブロードスペクトラム
フレーバー6種類
税込み価格3,680円
・容量が1.0mlと大きい
・しかし濃度は5%と低め
・6種類のフレーバーから選べる

この記事では、CBDfxの使い捨てペンを実際に使ってレビューしました。濃度が低いため、玄人の方にはおすすめしません。

CBDfxの使い捨てペンは、むせることなく美味しい蒸気のCBDを吸える、初心者にピッタリの製品です。価格がお手頃なので、手を出しやすい点もGood。

CBD未経験の人、また蒸気のCBDを試したい方は、ぜひCBDfxの使い捨てペンを使ってみてください。それでは、良いCBDライフを!

ほかのCBDペンが気になる方へ

フルスペクトラムのCBDペンなど、もっと強烈な製品はCBDペンのおすすめランキングで紹介しています。こちらをどうぞ。