コスパ最強AZTECリキッドが今だけ20%OFF【クーポンあり】

コスパ抜群のCBDペン【おすすめをランキングしてみた】

CBDペンが並んでいる図

おたく君

「CBDペンって何を選べばいいの?」「どこを見ればいいの?」

本記事では、こんな疑問を解決していきます。

CBDペンはここがスゴイ【初心者に超おすすめな理由】

CBDペンが初心者に超オススメな理由は以下。

・この商品1つですぐに使える
・使い捨てでイチバン楽に使える
・とにかく安い

初心者の方って、CBDを使うのに必要なベイプ、アトマイザー、充電器など…を持っていない方が多いはず。しかし、ペンタイプだと、これだけで充電すらせずにすぐ使えるんです。

それだけでなく、使い終わったら捨てるだけ、という圧倒的な使いやすさ。吸うタイプのCBDを試してみたい方にとって、最高の商品ですね。

さらに、CBDは基本的に少しお高めな商品が多いのですが、ペンタイプは圧倒的に単価が安め。「お試しで使ってみたい」という初心者の方には嬉しいですよね。

CBDペンのおすすめ商品はコレ【ランキング形式】

僕が皆さんにつかって欲しいCBDペンは以下。

1位:+WEED(プラスウィード)

+WEED(プラスウィード)がイチバンな理由は、なんといっても最強のCBD感とブランド力です。日本でCBDと言えば、+WEED(プラスウィード)でしょう。それほどメジャーなブランドです。

特に、「初めてだけど高濃度でガッツリCBDを味わいたいという方」は、もう下のランキングは見ずに購入してください。それくらい全力PUSHできます。

日本のブランドなので、安全性やサポート体制が気になる方でも安心です。

CBD濃度値段
60%9,900円

2位:AZTEC(アステカ)

AZTEC(アステカ)は、超有名なイギリスのブランドです。こちらは高濃度なCBDを美味しいフレーバーで味わえるので、日本でもすごく人気があります。

僕のイチオシポイントは、最強のコスパ。CBDを2,490円という破格で味わえます。AZTEC(アステカ)のクォリティをこんな値段で味わえるのは、本当に驚きです。

王道CBDを体験してみたいけど、お金はあまりかけたくない、そんな方に今すぐにでも買ってほしい商品です。

CBD本来の風味を存分に味わいたい方は、「OG KUSH」を、フルーツフレーバーでスッキリ楽しみたい方は、「PINEAPPLE EXPRESS」を選んでみてください。

AZTEC(アステカ)で味わえるフレーバーは以下。

・OG KUSH
・PINEAPPLE EXPRESS
CBD濃度値段
10%2,420円

3位:Green Bulldog(グリーンブルドッグ)

Green Bulldog(グリーンブルドッグ)では、高濃度のCBDを最高コスパで体感できます。CBDの効果がよくわからない方は、ぜひこの商品で圧倒的なCBD感を体感してください。

フレーバーは以下の三種類。

・エナジーフレーバー
・コーヒーフレーバー
・ブルーベリーフレーバー

どれも吸いやすいですが、オススメはやはり後味がスッキリするエナジーとブルーベリー。初心者の方でも、後味がすっきりしていると、高濃度を違和感なく味わえます。

使い方は超カンタン。いきなり吸い込むだけで、電源が自動で入り、使用できます。サイズもコンパクトなので、持ち運びにも最適です。

CBD濃度値段
30%6,050円

4位:NATUuR(ナチュール)

NATUuR(ナチュール)では、高濃度CBDがナチュラルなカンナビスフレーバーとフルーティーなマンゴーフレーバーから選べます。

・JACK HERER(ジャックヘラー)
・MANGO KUSH(マンゴークッシュ)

また、商品には二種類あります。

①20%CBD
②15%CBD+5%CBG

CBGとは、最近注目のカンナビノイド

CBDと同じく、CBGはカンナビノイドの一種です。今まで、カンナビノイドといえばCBDでしたが、最近このCBGという成分が注目されているんです。

CBGは、カンナビノイド類の中で、もっとも貴重で高価な成分と言われています。というのも、麻から抽出できる量が、CBDなどと比べてとても少ないからです。

NATUuR(ナチュール)では、このCBG5%配合の商品を破格で試すことができます。これからさらに人気が出てくるであろうCBGを体験してみてください。

CBD濃度値段
15%+CBG5%4,290円
20%4,200円

5位:CBDfx

CBDfxの最大のメリット、それはフレーバーの種類が多いこと。他のCBDペンでは、フレーバーの種類が多くて3種類程ですが、CBDfxではなんと6種類ものフレーバーから選べます。

僕のおすすめは、『OG KUSH』。CBDらしさをナチュラルに味わえます。『PLATINUM ROSE』も人気が高いです。CBD製品としては、とても安いうえに、メンテナンスなども無いので、二本買いなどもおすすめ

また、CBDfxのフレーバーはどれもジュースのように美味しいです。CBD独特の香りが苦手な方でも、問題なく味わうことができます。

フレーバー選びが楽しいので、ぜひいろんなフレーバーに挑戦してみてください。

フレーバーは以下。

・OG KUSH
・PINEAPPLE EXPRESS
・PLATINUM ROSE
・GELATO
・SOUR DIESEL
・BLUE DREAM

CBD成分量値段
50mg3,680円

おすすめのCBDペンまとめ

以下が僕がオススメするCBDペンです。

それぞれに強みがあるので、ご自身にあったCBDペンを選んでみてください。

以下では、実際にCBDペンを使う方法をまとめています。CBDペンと一緒にご覧ください。

【CBD感×コスパ】迷うならこのペンがおすすめ

以上のブランドの中でも、僕が猛PUSHしたい商品はこちら。

・+WEED(プラスウィード)

・AZTEC(アステカ):OG KUSH

・Green Bulldog(グリーンブルドッグ):ブルーベリーフレーバー

おすすめ①
圧倒的CBD感なら+WEED(プラスウィード)

+WEED(プラスウィード)のCBD感は圧倒的です。この値段で、60%ものCBDを体感できるのは、本当に魅力的。ガツンとくるCBDで最高にChill(チル)したい方は、即買いしてください

おすすめ②
圧倒的コスパならAZTEC(アステカ)

AZTEC(アステカ)のCBDペンは、なんと衝撃の『2,420円』という破格で手に入ります。CBDは割と高い…という固定観念をぶち壊す最強コスパ商品です。コスパで選ぶなら、ダントツですね。

おすすめ③
CBD感×コスパならGreen Bulldog(グリーンブルドッグ)

コスパを考えつつ、ガツンと来るCBDを楽しみたい、そんな方に最適なのがコレ。特に初心者の方だと、CBD選びに失敗したくないですよね。Green Bulldog(グリーンブルドッグ)では、初心者でもしんど過ぎない30%フルスペクトラムを、すっきりしたブルーベリー風味で楽しめます。

CBDペンを使ってみよう【寝る前がオススメ】

実際にCBDペンを手に入れたら、寝る前に使ってみましょう。というのも、寝る前につかうと、イチバン効果を実感しやすいからです。

僕も普段は寝る直前にCBDを使用しています。リラックスできて、ぐっすり眠れるので、とても重宝しています。

とにかく吸うだけで使える

本記事で紹介しているCBDペンは、充電不要、吸うだけですぐに使えます。その後のメンテナンスなども不要です。開封して、吸う。使い終わったら捨てる、それだけです。

例えば、宿泊する際に持っていくとかにも向いていますね。外であまり寝られない人も、これさえあれば、寝たいときにぐっすり寝やすいと思います。

深呼吸のようにしっかり吸い込もう【キープが重要】

CBDを使うときは、とにかくしっかり吸い込むことを意識してください。イメージは深呼吸です。そうすることで、肺から効率よく成分を吸収でき、しっかり効果を実感できるからです。

具体的には、5秒で吸い込み、15秒ほどキープ、そして5秒かけて鼻から煙をはきだしていく…といった感じ。

最初はむせそうになりますが、徐々に慣れてきます。濃度が高ければ高いほど、胸やのどにガツンときます。ここは我慢が必要ですね。

ですので、最初のうちは、深呼吸を意識するのがイチバン分かりやすいとおもいます。

リラックスしてChillタイムを楽しもう

だんだんリラックスしてくると思います。自分だけのChill(チル)タイムを楽しんでください。

眠くなるまでしっかり使ってもよし。明かりを暗くしてゆったりとして音楽を流してもよし。全身の力を抜いて楽しみましょう。

僕は、音楽をかけながら、家で夜景を眺めるのが好きです。どんなに一日がしんどくても、この時間があれば、また元気になれる。そんな最高の時間です。

こんな贅沢な時間を想像しながら、CBDを選ぶのが楽しかったりします。皆さんも、ぜひこのCBDペンで最高のCBDライフをスタートさせてください。

CBDペンおすすめ商品のまとめ