コスパ最強AZTECリキッドが今だけ20%OFF【クーポンあり】

【レビュー】グラスボーテのCBDオイルを飲んでみた!半分アタリだけど注意点あり

グラスボーテのCBDオイル(全フレーバー)

↓レビュー部分だけ読みたい方は、下へGO!↓

最近のレビュー系記事は、質が下がっているように思う。

・公式の情報を並べただけの中身スカスカ

・使ったこともない商品をおすすめする
・人気商品50選!など、全く厳選しない

こういった記事を見ると、悲しい気持ちになる。見て損した気分さえ感じます。

ということで当サイト「CBDおたく」では、実際にCBD商品を使ってからレビューすることにしています。

公式サイトにない、自分で気づいた1次情報を書いていきます。

レビューの前に、そもそもCBDとは?

知らない方のため解説しておくと「CBD=カンナビジオール」は、麻に含まれる天然成分です。

WHOが行ったCBD調査によると、

ヒトにおいてCBDは、乱用あるいは依存可能性を示唆する作用を示さない。(中略)CBDは、多くの他の健康状態のために有効な治療であるかもしれないというエビデンスもある。

(出典:WHOが行ったCBD事前審査報告書

つまりCBDに危険性は確認されておらず、むしろ有用な効果があるとされています。

CBDオイルに関して言えば、夜寝る前やリラックスしたいときに飲むことが多いです。

ではグラスボーテ(GRASS BEAUTE)のCBDオイルを実際に飲んでみたので、さっそくレビューしていきます。

グラスボーテCBDオイル|実飲レビュー

グラスボーテCBDオイル全6種類

グラスボーテ(GRASS BEAUTE)は2021年7月に誕生した、新しい日本のCBDブランドです。新しいCBD製品はすぐにチェックしたくなります。もはや直らないクセ。

運営会社は2019年からCBD製品の販売をしており、別ブランドを立ち上げた形。イメージを一新して、より広い顧客層の獲得を狙っているのだと思われます。

そのためグラスボーテは「女性のためのCBD」をテーマにしており、2021ミス・ジャパン日本大会の公式パートナーを務めているらしい。すごそう。

CBDオイルの製品スペックを分析

容量10ml30ml
CBD濃度3.3%
成分タイプブロードスペクトラム
オイルMCTオイル
フレーバー5種類+無香料
税込み価格5,400円13,932円

特徴1:成分がブロードスペクトラム

CBD製品は、入っている成分によって3つのタイプに分けられます。

3つのタイプとは「フルスペクトラム・ブロードスペクトラム・アイソレート」で、グラスボーテCBDオイルは中間のブロードスペクトラムです。

成分使用感価格
フルスペクトラムCBD+全カンナビノイドガツンと強めかなり高い
ブロードスペクトラムCBD+数種類やや強めやや高い
アイソレートCBDのみ弱い普通

CBDオイルだけでも30以上を試してきた経験から1つアドバイスすると、「アイソレート」のCBD製品は正直ビミョー。

というのもCBD単体だとアントラージュ効果が生まれないから。簡単に言うと、使用感が弱まるからです。

アントラージュ効果とは?
相乗効果、取り巻き効果とも言われます。麻にはCBDだけでなく、CBDV,CBG,CBCなど多くのカンナビノイド成分が含まれています。これらを同時に摂取することで、個々の有用な効果が増幅される。

CBDはそれ単体で摂取するより、同じ麻に含まれる他カンナビノイドを同時に摂取することで真価を発揮します。

それでは、ここでグラスボーテCBDオイルの成分を調べてみましょう。


「CBD感=使用感」です

豊富な種類のカンナビノイドが含まれていますね。かなり良心的な「ブロードスペクトラム」です。

海外のCBDブランドでは、3%のCBDVを含むだけで「ブロードスペクトラム」を語る商品もあります。

それと比べると、グラスボーテのCBDオイルは正直すぎる。最上級の「フルスペクトラム」を名乗ってもいいくらい、豊富にカンナビノイドが入っています。

特徴2:飲みやすいMCTオイル

グラスボーテ(GRASS BEAUTE)のCBDオイルには、「MCTオイル」が使用されています。

ちなみに、CBDオイルでよく使われるオイルは下記の3種類です。

MCTオイルココナッツオイルが原料。飲みやすい。
オリーブオイルオリーブが原料。やや苦い。
ヘンプシードオイル麻の種が原料。苦い。

ここも正直に言うと、オリーブオイルやヘンプシードオイルを使っているCBDオイルは、かなーり苦い。

毎日飲むことを考えたら、僕はMCTオイルの一択です。

グラスボーテはMCTオイルだったので良かった。味にクセがなくて、サラサラと飲みやすいです。

特徴3:選べる5種類のフレーバー+無香料

オレンジ飲みやすかった。5つの中では1番甘さを感じた。本当にオレンジ味。
ジャスミン飲めなくもない。服などの芳香剤みたいな香りだった。
ネロリちょい苦かった。何味と聞かれると、草っぽい味だった。
ベルガモット飲みやすかった。シトラス・柑橘系のさっぱり爽やか風味。
レモングラスちょい苦かった。レモンっぽさはあるものの、草っぽいくてほろ苦い。
無香料
(30mlタイプのみ)
飲めなくもない。飲み物などに混ぜて使うのが一般的かな。無香料だし。

圧倒的に「オレンジ」か「ベルガモット」がおすすめ。

CBDは毎日継続して摂取することで、より体感が増します。毎日飲むことを考えたら、味にはこだわったほうがいい。

特徴4:ビタミンE+ビタミンD配合

なんとグラスボーテのCBDオイルには、「ビタミンE+ビタミンD」が配合されています。

グラスボーテが、「女性のためのCBD」をテーマにしたブランドだからこその特徴ですね。

他ブランドのCBDオイルでは、なかなかありません。まさに女性のためのCBDオイルといった印象です。


出典:GRASS BEAUTE公式サイト

別に、男性が飲んでも問題はないでしょう。僕はビタミンよりも、新ブランドという点に惹かれてしまいました…笑

実際に飲んで、味と効果をレビュー

ではでは、本題のレビューです。全フレーバー試飲しました。画像は容量10mlのオレンジです。

これまでも少し感想を言っていましたが、改めて情報をまとめていきます。

STEP.1
箱の注意書きを見てみる
グラスボーテCBDオイルの箱側面|原材料と注意書き原材料については、後ほど詳しく検証していきます。注意書き(右)に「1日1スポイト~3スポイトを目安に、そのままお召し上がりください」との記載ありです。
STEP.2
フタを開ける
グラスボーテCBDオイルのフタを開ける直前公式サイトに書いてなかったけど、フタはチャイルドロック機能あり。ただ回しても開かず、下へ押しながら回すと開きます。上部はゴムなので、プラスチック部分をつかんで回します。
STEP.3
スポイトで舌下に垂らす
グラスボーテCBDオイルをスポイトで吸った瞬間そのまま飲むと、CBDの吸収率は10%前後。毛細血管がつまっている舌下(舌の裏)で1分ほどキープして飲むと、CBDの吸収率は20%前後まで上がります。じっくり味わいながら飲みましょう。

味と使用感について良かった点を考察

フレーバーによって飲みやすさに、かなり違いがありました。飲みやすかったのは「オレンジ」と「ベルガモット」の2つ。

他のフレーバーはほろ苦い味で、毎日飲むことを考えると微妙。飲み物等に混ぜるなら「無香料」が良いかなと。

使用感についてはジンワリとくる感じ。

薬機法の規制があってハッキリと言っちゃダメなんですけど、あえて言葉にするなら「じわっとCBDを感じる」といったところ。

CBD大好きな友人は、CBDオイルを飲んだ瞬間から力が抜けていました笑

グラスボーテの悪かった点を考察

普通の人は1種類のフレーバーしか買わないと思うので、ハズレのフレーバーがあることが良くなかった点だと思います。

さっぱり爽やか系が好きな方は「ベルガモット」、甘い系が好きな方は「オレンジ」がおすすめです。

選べる5種類のフレーバー

飲み物に混ぜての使用を考えている場合は、無香料がおすすめ。¥5,400で、容量30mlと大きくておトクです。

無香料タイプはこちら

購入方法を確認したい方は、本記事の「グラスボーテCBDオイルの購入手順」をご覧ください。画像で解説しています。

成分は安全か?口コミと評判もチェック

グラスボーテCBDオイルの箱側面|原材料と注意書き

原材料名:中鎖脂肪酸油(国内製造)、ポリフェノールレジン/香料、酢酸ビタミンE、ビタミンD

出典:GRASS BEAUTE公式サイト

公式サイトの記載と、箱の表記に違いはなし。気になった2つをピックアップします。

中鎖脂肪酸油(国内製造)MCTオイルのこと。ココナッツやパームに含まれる植物成分。
ポリフェノールレジン電話でグラスボーテに聞いたところ、CBDの別名だそうです。

あとは香料とビタミン類ですが、明らかに食品なので問題なし。

原材料に関しては、安全だと言えそうです。

国家機関からも認可を取得

またグラスボーテ(GRASS BEAUTE)は、国家機関から認可を取得して販売を行っています。

下記は公式サイトからの引用。

・厚生労働省への確認許可

・検疫所への食品等輸入届出書の提出

・税関へ製品分析証明書/製造工程表を提出

・食品等輸入届出書/宣誓書の提出や製品検査

グラスボーテは上記を、すべて完了しています。

つまり、日本の法律を遵守して販売しているということ。

原材料」と「国からの認可」の2つを確認しましたが、これだけ証拠がそろっていれば「安全」だと言い切って良さそう。


購入方法を確認したい方は、本記事の「グラスボーテCBDオイルの購入手順」をご覧ください。画像で解説しています。

グラスボーテCBDオイル|他社製品と比較

おすすめのCBDオイルの商品画像

1万円未満で、同価格帯のCBDオイルと比較レビュー

価格順の高い順に並べました。

容量CBD濃度成分税込み価格
Pharma Hemp10ml6.6%フルスペクトラム9,800円
CANNA PRESSO10ml5%アイソレート8,900円
GRASS BEAUTE10ml3.3%ブロードスペクトラム5,400円
CannaTech10ml5%ブロードスペクトラム4,980円
Greeus10ml5%ブロードスペクトラム3,996円

1万円を切って、グラスボーテと同スペックのCBDオイルを探すと、、、迷うのは低価格なCannaTech(キャナテック)とGreeus(グリース)かなと。

ただし、ここにCBD購入時の注意点があります。下記をご覧ください。

グラスボーテを見ると、最上級フルスペクトラムのPharma Hemp(ファーマヘンプ)を超える、豊富なカンナビノイドが含まれています。驚き。

さらに、同スペックのブロードスペクトラムである「CannaTech・Greeus」を、グラスボーテと見比べてください。

同じブロードスペクトラムCBDオイルなのに、明らかに入っているカンナビノイドの豊富さが違います。

MEMO
CBD製品では表記が同じでも、中身はぜんぜん違うってことがよくあります。今回で言えば、CannaTech・Greeusはブロードスペクトラム表記なのに中身ショボい。逆にグラスボーテは最上級レベルに中身が豊富。

ぶっちゃけ初めてCBDを買う人は、ここまで気にしないかもです。

しかし僕はもう、CBD単体では満足できない。中身が優秀なCBD製品を見つけるまで、深くリサーチします。

なのでグラスボーテのように、実際の表記より中身が優秀な製品を見つけると、超テンション上がるんですよね。

一旦まとめ:グラスボーテCBDオイルは業界に新風を起こす期待の一品

一旦まとめておくと、下記のとおり。

・価格:CBDオイルで5,000円は低いほう
・成分:実際の表記より、中身かなり優秀
・味:ハズレもあるが、選べば問題なし

グラスボーテのブランドテーマは「女性のためのCBD」でして、正直あまり期待していませんでした。

女性向けと聞いて、健康を意識した美味しくない商品をイメージしたからです。

しかし侮ってはいけない。他社の同スペック品と比べて、成分はかなり優秀です。

味も、フレーバーを選べば飲みやすいものはある。

それでいて、最安値CBDオイルと勝負できる価格設定ときた。

CBD業界に新風の予感…

新ブランドにここまでされたら、老舗の他社ブランドも黙っていられないはず。

さらなる製品スペックの向上と、コストダウン努力を余儀なくされるでしょう。

今後グラスボーテが業界の競争を活性化し、日本のCBD業界に新風を巻き起こす存在になると確信しています。


購入方法を確認したい方は、本記事の「グラスボーテCBDオイルの購入手順」をご覧ください。画像で解説しています。

グラスボーテCBDオイル|1,068円おトクに購入する方法

ここからは余談です。

↓下記タップで該当箇所へジャンプします↓

上から順に、グラスボーテCBDオイルの細かい部分について解説します。興味あればご覧ください。

定期購入で、送料無料+3%OFF

グラスボーテCBDオイルの購入方法は、「1回購入」と「毎月お届けコース」の2パターン。

「毎月お届けコース」で購入すると、以下の特典があります。

・ステップアップ割引
・送料(650円)が無料
・毎回3%のポイント付与

ステップアップ割引については、公式サイトの画像をどうぞ。

グラスボーテCBDオイルのステップアップ割引

簡単のため、1回購入との違いを表にまとめました。

表の値段は、容量30mlではなく「容量10ml」の値段です。

1回購入毎月お届けコース
本体価格5,400円【3%OFF】5,238円
手数料330円
(1万円以上購入で無料)
330円
(1万円以上購入で無料)
送料全国一律 650円無料
合計金額6,380円5,568円

つまり毎月お届けコースは、1回購入より「812円」おトクということ。

容量30mlの場合...
合計金額をサクッと計算してみます。「1回購入:14,912円」-「毎月:13,844円」=「1,068円おトク」

なかなかに魅力的ですが、注意点も確認してからご検討ください。

注意点:3回の受け取りが必須条件

おトクな「毎月お届けコース」ですが、サブスク購入ではおなじみ「3回の受け取り」が必須条件です。

つまり毎月お届けコースで購入したら、必ず3回(3ヶ月)は家に届くことになります。

最低期限3ヶ月で解約した場合
1本 × 3回分+送料の、全部コミコミ計算で総額を出します。

容量10mlの3回分は「計16,704円」、おトクになる金額は¥2,436

容量30mlの3回分は「計41,532円」、おトクになる金額は¥3,204

これに関しては、人によって感じ方が違うはず。

3回受け取りの縛りに抵抗がない人は、「毎月お届けコース」を。

まずはお試しからと考えている人は、「1回購入」を選ぶと良いです。

CBDオイルに関するよくある質問

公式サイトでは「直射日光・高温多湿の場所を避けて、常温で保存してください。」と記載されていました。

冷蔵庫に入れても問題ないとは思いますが、ここは公式サイトに従っておくのが無難でしょう。

公式サイトでは「1日1スポイトから3スポイト」を推奨していました

グラスボーテCBDオイルの飲み方
出典:GRASS BEAUTE公式サイト

ただしすぐに飲み込まず、1分ほど舌下にキープして摂取がおすすめです。CBDの吸収率が上がります。

MEMO
1日1500mgのCBDを摂取しても身体に害はなかった、というデータがあります。1500mgはグラスボーテCBDオイル(容量10mlタイプ)の約5本分を丸飲みする量です。

摂り過ぎについては、神経質になる必要なし。むしろ経口摂取は吸収率が低いので、表記より多めに取ってもいいくらいです。

朝昼晩いつでもOKですが、おすすめは夜です。

部屋の明かりを消して静かな音楽を流しつつ、CBDオイルを楽しむ。この時間が最高の至福です。

「雰囲気づくり」をすると、ゆったりとCBD感が味わえます。お試しあれ。

グラスボーテCBDオイルの購入手順

初めて利用する方のため、GRASS BEAUTE公式サイトの購入手順を画像で解説します。

難しい操作はありませんので、興味ない方は読み飛ばしてもOKです。

STEP.1
グラスボーテ公式サイトへアクセス
まずはグラスボーテ公式サイトへアクセスします。
STEP.2
画面右上の「購入」を押す
グラスボーテCBDオイルLPのトップ購入」を押すと、画面下へ自動スクロールします。もちろん押さずに、下までつらつら読んでいってもOK!
STEP.3
購入方法を選ぶ
グラスボーテCBDオイルの購入方法を選ぶ

1回購入」か「毎月お届けコース」のどちらか選びます。再度、比較表を掲載。

1回購入毎月お届けコース
本体価格5,400円【3%OFF】5,238円
手数料330円
(1万円以上購入で無料)
330円
(1万円以上購入で無料)
送料全国一律 650円無料
合計金額6,380円5,568円

※表の価格は、小容量の10mlです。

注意
毎月お届けコースは、3回の受け取りが必須条件です。お試しでの購入を考えている方は、「1回購入」を選んでください。
STEP.4
フレーバーとサイズを選ぶ
グラスボーテCBDオイルのフレーバーとサイズを選ぶ選んだら、画面を下へスクロールしてください。
STEP.5
商品をカートに入れる
グラスボーテのCBDオイル|カートに入れる
STEP.6
お届け先と配送オプションを選ぶ
すでに会員登録している方は、下記からログインできます。

下へスクロール

初めてGRASS BEAUTE公式サイトを利用する方は、上記画面をスルーして下記へ進んでください。

購入フォームを入力する

上記に、名前とお届け先を入力します。

確認画面へ進む

パスワードを決めたら「確認画面へGRASS BEAUTE公式サイトを」を押して、次へ進みます。

STEP.7
注文確認して、購入完了する
購入情報の確認

注文内容や住所に間違いがないか確認したら、「購入完了GRASS BEAUTE公式サイトを」を押します。これで注文が完了しました。

以上で完了です。

画面に従うだけのカンタン操作だったので、1分ほどで終わりました。


もういちど最初から購入方法を確認したい方は、「グラスボーテCBDオイルの購入手順」からどうぞ。手順の先頭に戻ります。

グラスボーテCBDオイル|レビューの総括

容量10ml30ml
CBD濃度3.3%
成分タイプブロードスペクトラム
オイルMCTオイル
フレーバー5種類+無香料
税込み価格5,400円13,932円
今回は、グラスボーテ(GRASS BEAUTE)のCBDオイルをレビューしました。特徴をまとめます。

・価格:CBDオイルで5,000円は低いほう
・成分:実際の表記より、中身かなり優秀
・味:ハズレもあるが、選べば問題なし

価格はひかえめ、中身は表記よりハイスペック。

超優秀なCBDオイルですが、フレーバーはしっかり選ぶ必要があります。アタリハズレあり。

おすすめはシンプルに甘い「オレンジ」か、爽やかシトラス系の「ベルガモット」です。

フレーバーさえ外さなければ、間違いなく楽しめる一品だと思います。寝る前やリラックスタイムのおともにどうぞ。

おトクな「毎月お届けコース」も用意されていますが、3回の受け取りが必須です。よーく考えてから、ご検討ください。

選べる5種類のフレーバー

飲み物に混ぜての使用を考えている場合は、無香料がおすすめ。¥5,400で、容量30mlと大きくておトクです。

無香料タイプはこちら

グラスボーテCBDオイル、1軍に加入

さて最後に、僕の個人的な話をして終わりにします。

記事を書きながらグラスボーテCBDオイルを楽しんでいたのですが、かなーりCBD感がきています。グワ~んって感じ。

最上級品フルスペクトラムのCBDオイルだと、強めの使用感はあるんですけど味はマズい。しかし、グラスボーテは選べば美味しい。

味よし・使用感よし・価格よし…。ということでグラスボーテCBDオイル、余裕の1軍入りです。

とりとめのない話をし始めたら、終わり方が見えなくなりました笑。このへんで締めておきます。

当サイトを読んでくれた方が、CBDで少しでも快適な毎日を送っていただけたら嬉しいです。

ほかのCBDオイルも見てみたい方へ

全CBDブランドから、当サイト「CBDおたく」管理人が厳選したCBDオイルを、下記の記事で紹介しています。

» CBDオイルおすすめTOP12|全40以上のブランドから厳選