【徹底比較】CBDワックスおすすめTOP5【最強CBDはこれだ】

おたく君

初めてのCBDワックス。どんな基準で選べばいいか分からないよ。テキトーに買ったら、後悔する未来しか見えないし...。おすすめのCBDワックスがあれば知りたいな。あとコスパがいいのとか、初心者向けのワックスとか知りたい

こんな悩みを解決するため、刺激感No.1やコスパNo.1のCBDワックスを5つ紹介します。

読み進めるだけで、CBDワックスの選び方や予備知識が身につくよう設計しました。

本記事だけでも十分に、自分に合ったCBDワックスを選べるようになります。

【厳選】CBDワックスのおすすめTOP5

各ブランドのCBDワックス

CBDワックスという製品は、そもそも濃度が高くCBDに慣れている人向けです。

そのなかでも初ワックスにピッタリの製品や、コスパの良い製品などランキング形式で紹介します。

CBDワックスのおすすめTOP5
・1位:+WEED 100%
・2位:Pharma Hemp 68%
・3位:Aztec 90%
・4位:和み 94%タイプ
・5位:和み 99.6%タイプ

ではランキングの詳細を解説していきます。

ランキング発表の前に【CBD基礎】

そもそもCBD製品は、含まれる成分によって呼び名が分けられます。

CBD成分説明
フルスペクトラムCBDなど麻の成分がすべて入っている(違法成分THCを除く)
ブロードスペクトラム
(≒ディスティレート)
CBDなど麻の成分が多く入っている(フルスペクトラムよりは少ない)
アイソレート入っているのはCBDだけ

フルスペクトラムやブロードスペクトラム(≒ディスティレート)などCBD以外の多くの成分が入っているほど、相乗効果が起きて、自然由来のCBD効果をより強く得られます。

この相乗効果を、アントラージュ効果と言います。つまりアントラージュ効果が高いほど、強いCBD感が味わえると言うことです。

CBD成分アントラージュ効果
フルスペクトラム
ブロードスペクトラム
アイソレートなし

この3つの序列だけ理解できたらOK。それではランキングの発表です。

CBDワックスのおすすめランキング

濃度成分税込価格
+WEED(プラスウィード)のCBDワックスの画像
1位:+WEED
100%フルスペクトラム8,800円
Pharma Hemp ワックス3gタイプの画像
2位:Pharma Hemp
68%フルスペクトラム8,900円
AZTEC(アステカ)のCBDワックスの画像
3位:Aztec
90%ブロードスペクトラム9,800円
和みCBDワックス:ディストレートタイプの画像
4位:和み 94%
94%ディストレート
(≒ブロードスペクトラム)
8,480円
和みCBDワックス:アイソレートタイプの画像
5位:和み 99.6%
99.6%アイソレート7,480円

1位:+WEED 100%

+WEED(プラスウィード)のCBDワックスの商品画像

容量1g
CBD濃度100%
CBD成分フルスペクトラム
価格8,800円
CBD1mgの価格8.8円

1位は、日本製CBDブランドでCBDユーザーたちに大人気の+WEED 100%です。

シンプル is ベストの王様。別格で刺激的なCBD体験ができます。

最高濃度かつフルスペクトラム

まずCBD濃度が、100%と言う限界値。加えてフルスペクトラムによる相乗効果。

本記事で紹介するCBDワックスの中で、最高峰に刺激的なCBD感を味わえます。

フレーバーは1種類だがコスパ◎

他のワックスのようにフレーバーは選べません。CBD特有の草っぽい香りで、CBDユーザーが好きなカンナビスフレーバーです。

またCBDワックスの相場は平均9,066円のなか、+WEED 100%は8,800円と性能に見合わずコスパも良い。

フレーバーが選べないデメリットがあっても、フルスペクトラムCBDで最高濃度100%の+WEED 100%は、ワックス界1位であることは間違いありません。

参考記事:【神】プラスウィードCBDワックスの感想【過去イチの逸材でした】

プラスウィードCBDワックスと専用ヴェポライザーの画像【神】プラスウィードCBDワックスの感想【過去イチの逸材でした】

2位:Pharma Hemp 68%

ファーマヘンプCBDワックスの1gタイプの画像
ファーマヘンプCBDワックスの3gタイプ
容量1g / 3g
CBD濃度68%
CBD成分フルスペクトラム
価格8,900円 / 26,000円
CBD1mgの価格13.1円 / 12.7円

2位は、Pharma Hemp 68%です。

こちらもフレーバーは1種類で、草っぽいCBD特有のカンナビスフレーバーです。

濃度が低い=初ワックスにピッタリ

CBDワックス界で最も濃度が低いことが特徴。他に比べてラクに吸えるので、初めてCBDワックスを使う人におすすめ。

濃度が低いとは言ってもCBDワックスですから、グミやリキッドに比べれば圧倒的に強いCBD感が得られます。

低濃度ながら確かな吸いごたえ

成分はフルスペクトラム。アントラージュ効果で確かな吸いごたえがあります

CBDグミやCBDリキッドに慣れ、CBD界で最上の刺激が得られるCBDワックスに初めて挑戦しようと考えている人にピッタリな製品です。

参考記事:ファーマヘンプCBDワックスを吸ってみた【ワックス界の登竜門】

ファーマヘンプのCBDワックス【ワックス界の登竜門】ファーマヘンプのCBDワックスを吸ってみた【ワックス界の登竜門】

3位:Aztec 90%

Aztec ワックスの写真

容量1g
フレーバー6種類
CBD濃度90%
CBD成分ブロードスペクトラム
税込み価格9,800円
CBD1mgの価格10.8円

3位は、Aztec 90%です。

安定の大手ブランド製品

Aztecは3大CBDブランドの1つであり、信頼できる大手CBDメーカーです。

CBD濃度は90%と高濃度。さらにフルスペクトラムの1つ下、ブロードスペクトラム仕様です。

やや強めのCBD感が体感でき、ヘビーユーザーでも満足できるCBDワックスになっています。

豊富なフレーバー

高濃度であるCBDワックスは、フレーバーが1種類であることが通常。CBD濃度が高ければ、それだけ他の成分の入る余地がなくなるからです。

しかしAZTECのCBDワックスは、フレーバーが6種類とかなり豊富に用意されています。

フレーバーの種類説明
ゴッドファーザークッシュLAのカンナビスカップで優勝した品種を再現。ブドウの香りとスパイシーな木の香りが特徴。
オージークッシュ世界でも人気で、特有の青々しさとレモンの香りが特徴。
スキトルズグレープとグレープフルーツの爽やかな香りが特徴。
スーパーレモンヘイズレモンやシトラスなど柑橘系の風味と、ほのかな甘さを持つのが特徴。
ダランドダディパープルグレープとベリーを合わせた香り。日本のお香に似た香り。
マンゴークッシュまろやかなマンゴーと優しいフルーティーな風味が特徴。

個人的にAztecのCBDワックスは香りは秀逸。吸っていて飽きません。

この中なら「ゴッドファーザークッシュ」か「オージークッシュ」がおすすめです。

4位:和み 94%タイプ

和みCBDワックス:ディストレートタイプの画像

容量1g
フレーバー6種類
CBD濃度94%
CBD成分ディスティレート
税込み価格8,480円
CBD1mgの価格9円

4位は、和み 94%タイプです。

コスパと効果のバランスが取れた一品

CBD濃度は、94%と高濃度。さらにCBGを2.9%含有しているディスティレート(≒ブロードスペクトラム)タイプ。アントラージュ効果が期待でき、やや強めのCBD感を味わえます。

これだけ高い濃度でCBDが入っていながら8,480円とコスパも良いですが、それなら8,800円で「1位:+WEEDのCBDワックス」を買えば良いのでは・・と思ってしまうところ。

とはいえ少しでも安いCBDワックスが欲しい人にはピッタリかと思います。

豊富なフレーバー

1位:+WEEDのCBDワックスには1種類しかフレーバーがありませんが、和みワックスには豊富な6種類のフレーバーがあります。

女性など甘いフレーバーを求める人には嬉しいですね。

フレーバーの種類説明
オージークッシュCBD特有の草っぽいカンナビス風味の香りが特徴。
スーパーレモンヘイズレモンのフレッシュ感と青臭さが特徴。レモン感が強いです。
グランドダディーパープルみずみずしさのあるグレープ風味で優しい香りが特徴。
マンゴークッシュフルーティーな甘い香りが特徴。甘さが強く女性ウケは良さそう。
ゴーストトレインヘイズアムネシアノドへのキック感が優しく、ほのかな甘味を感じられるフルーティーな風味が特徴。
ナチュラルヘンプフラワーを再現した香り。草っぽいカンナビス風味が特徴。

この中であれば「オージークッシュ」「ナチュラル」がおすすめです。やはりCBD特有のカンナビス風味が安定。

女性におすすめは「マンゴークッシュ」ですね。甘さが際立つ特徴的なフレーバーです。

参考記事:VapeManiaの「和み」CBDワックス【バランスの取れた一品】

VapeManiaの「和み」CBDワックス買ってみた【バランスの取れた一品】VapeManiaの「和み」CBDワックス買ってみた【バランスの取れた一品】

5位:和み 99.6%タイプ

和みCBDワックス:アイソレートタイプの画像

容量1g
フレーバー5種類
CBD濃度99.6%
CBD成分アイソレート
税込み価格7,480円
CBD1mgの価格7.51円

5位は、和みの99.6%タイプです。

アイソレートCBDワックス

ランキング4位と同じブランドで、CBG成分が入っていない「アイソレート」タイプになっています。

CBD濃度が99.6%と高濃度ですが、アイソレート製品は優しめなCBD感であることが特徴です。

コスパは文句なし1番!

またランキングの中で、1番コスパがいいです。

とにかく1番安いCBDワックスが欲しい!という人なら、間違いなく和みの99.6%タイプがおすすめ。

豊富なフレーバー

フレーバーは5つと豊富です。

フレーバーの種類説明
オージークッシュ直に香ると柑橘系が強いですが、実際に吸うと薄くなるのが特徴。
スーパーレモンヘイズレモンの甘みと酸味が混じった香りで、くっきりとした風味が特徴。
グランドダディーパープルグレープのスッキリとした甘さが特徴。
マンゴークッシュ口の中に残るマンゴーの甘い風味が特徴。
ゴーストトレインヘイズ × アムネシア柑橘系とマンゴーの濃厚な風味が合わさった香りが特徴。

やはり、これも「オージークッシュ」がおすすめ。

甘いフレーバーを吸いたい人は「マンゴークッシュ」。濃厚な甘さが特徴的です。

参考記事:VapeManiaの「和み」CBDワックス【バランスの取れた一品】

VapeManiaの「和み」CBDワックス買ってみた【バランスの取れた一品】VapeManiaの「和み」CBDワックス買ってみた【バランスの取れた一品】

CBDワックスの選び方【濃度と成分が大切】

自分の目的に合った「濃度・成分」のCBDワックスを選ぶことが大切です。

それは「濃度・成分」によって、CBDワックスの吸い心地が決まるから。いわゆるCBD感ですね。

吸ったときの刺激や効果は、濃度と成分によって決まります。

濃度と成分からCBDワックスを選ぶ

CBDワックスの成分比較図

特に決めてない人は、まずフルスペクトラム製品(+WEED , Pharma Hemp)を味わって欲しい。麻の成分がすべて入っており、より自然に近い本物のCBD製品です。

吸った時にグッとくるCBD感や、実際に体内での働きにおいても。つまり体感的にも医療的にも、フルスペクトラムが最も効果があります。

最強フルスペクトラムCBDワックス

プラスウィードのCBDワックスの画像

これ以外に1位はあり得ない。最強のCBDワックスです。

フルスペクトラムでありながら濃度は100%。異次元のCBD体験ができます。

プラスウィードCBDワックスと専用ヴェポライザーの画像【神】プラスウィードCBDワックスの感想【過去イチの逸材でした】

弱めフルスペクトラムCBDワックス

ファーマヘンプCBDワックスの1gタイプの画像
ファーマヘンプCBDワックスの3gタイプ

初めてのCBDワックスであれば「Pharma Hemp(ファーマヘンプ)」で決まり。

確かな吸いごたえは残しつつ、他のCBDワックスほど濃度が高くないのでラクに吸える製品です。

参考記事:ファーマヘンプCBDワックスを吸ってみた【ワックス界の登竜門】

ファーマヘンプのCBDワックス【ワックス界の登竜門】ファーマヘンプのCBDワックスを吸ってみた【ワックス界の登竜門】

よくある質問まとめ

スペックの高い製品から初心者向けまで、豊富な製品を取り扱う3つの大手CBDブランドから選べば間違いありません。表は上からランキング順です。

3つの大手CBDブランド本社のある国
プラスウィード

日本
ファーマヘンプ

スロベニア
アステカ

イギリス

CBDの吸引に慣れている人

ランキング1位。最強のCBDワックスをどうぞ。

初CBDワックスの人

参考記事:ファーマヘンプCBDワックスを吸ってみた【ワックス界の登竜門】

すでに上記2つを試した人

興味があればAZTECのCBDワックスで、別フレーバーを試してみると良いです。

フレーバーの種類説明
ゴッドファーザークッシュLAのカンナビスカップで優勝した品種を再現。ブドウの香りとスパイシーな木の香りが特徴。
オージークッシュ世界でも人気で、特有の青々しさとレモンの香りが特徴。
スキトルズグレープとグレープフルーツの爽やかな香りが特徴。
スーパーレモンヘイズレモンやシトラスなど柑橘系の風味と、ほのかな甘さを持つのが特徴。
ダランドダディパープルグレープとベリーを合わせた香り。日本のお香に似た香り。
マンゴークッシュまろやかなマンゴーと優しいフルーティーな風味が特徴。

最もベタなのが「オージークッシュ」。別フレーバーを試したい人におすすめは「ゴッドファーザークッシュ」ですね。青々しさもありつつ、ブドウのフレッシュな風味が味わえます。

女性には「マンゴークッシュ」ですかね。甘さが際立つ特徴的なフレーバーで、ソフトな吸い心地になります。

2種類以上のCBD製品を持っていると飽きません。例えば甘いフレーバーのCBDリキッドと、素材由来のカンナビスフレーバーCBDワックスを買うとか。気分に合わせて選べるので、まず飽きがこないですよ。

CBDワックスの刺激が強すぎないか心配・・という方は、まずCBDリキッド・CBDカートリッジからお試しください。ワックスより濃度が低いため、それほど気負わずとも吸引できるはずです。下記をどうぞ。

» CBDリキッドのおすすめ人気TOP5

» CBDカートリッジの人気ランキングTOP7

MEMO

CBDカートリッジとは、少量のCBDリキッドが容器に入れられた製品。届いたらすぐ吸引できてラクちんですが、その分だけ値段は高い。カートリッジ=リキッドのお試し版みたいなものです。

必要です。CBDワックスは蒸気で吸引するため、ワックスを蒸気化するヴェポライザー(VAPE)が必須になります。まだヴェポライザーを持っていないヒトは下記をどうぞ。CBD用ヴェポライザー(VAPE)のおすすめ【失敗しない使い方】CBD用ヴェポライザー(VAPE)の使い方とおすすめ3選【サクッと決めるがコツ】

寝る前、数回の使用であれば1ヶ月以上はもちます。そもそもCBDワックスは刺激が強めです。そう何度も吸える品物ではありません。1gと聞くと少なく思えますし、実際に届いた製品を見ても少なく見えますが、使ってみると案外もちます。

直射日光を避けて常温で保存してください。たまに冷蔵庫に入れる人がいますが固まってしまいます。固まると湯煎して溶かす必要があるのでメンドクサイ。直射日光を避けて常温保存でOKです。

まとめ:【厳選】CBDワックスのおすすめTOP5【最高濃度の刺激をお届け】

CBDワックスに限らず、まずは3大CBDブランドの製品から攻めるのがおすすめです。というのもハズレがないから。

有名であるブランドの製品には、選ばれる理由があります。

CBDワックスTOP5
・1位:+WEED*総合1位
・2位:Pharma Hemp*初めてに
・3位:Aztec*安定の有名ブランド
・4位:和み 94%*バランス型の一品
・5位:和み 99.6%*コスパ最強
濃度成分税込価格
+WEED(プラスウィード)のCBDワックスの画像
+WEED 100%
100%フルスペクトラム8,800円
Pharma Hemp ワックス3gタイプの画像
Pharma Hemp 68%
68%フルスペクトラム8,900円
AZTEC(アステカ)のCBDワックスの画像
Aztec 90%
90%ブロードスペクトラム9,800円
和みCBDワックス:ディストレートタイプの画像
和み 94%タイプ
94%ディストレート
(≒ブロードスペクトラム)
8,480円
和みCBDワックス:アイソレートタイプの画像
和み 99.6%タイプ
99.6%アイソレート7,480円

やはりおすすめは、最強ワックスの「+WEED」か、初ワックス向けの「Pharma Hemp」ですね。ほとんどの人がどちらかに落ち着くはず。

それでは終わります。ぜひCBDワックスに挑戦して、充実したCBDライフをお楽しみください。

参考記事

ファーマヘンプのCBDワックス【ワックス界の登竜門】ファーマヘンプのCBDワックスを吸ってみた【ワックス界の登竜門】プラスウィードCBDワックスと専用ヴェポライザーの画像【神】プラスウィードCBDワックスの感想【過去イチの逸材でした】