コスパ最強AZTECリキッドが今だけ20%OFF【クーポンあり】

この記事の内容

おたくくん

好きなところを読んでね!CBDリキッドやCBDワックスを試してみたい人は、まずCBDヴェポライザーの完全ガイドの部分を読むことをおすすめするよ!

CBDの基本


CBDリキッド

CBDリキッドの概念をまとめた図

CBDリキッドを吸うには、ヴェポライザー(別売り)が必要です。リキッドとヴェポライザーがセットになったスターターキットもあるので、初心者の方はまずそちらをどうぞ。

CBDリキッドのおすすめブランド早わかり表

CBD濃度料金(税込)容量おすすめ度フルスペクトラム

CBDFX
1.6%,3.3%7,480〜11,680円30ml

プラスウィード
10%,20%,30%
40%,50%,60%
18,590〜73,590円10ml

PhamaHemp
5%8,900円10ml

Koi
1.6%,3.3%7,000〜11,500円30ml

AZTEC
5%,10%,20%9,800〜24,800円10ml
2列目:画像・文章などをここに
3列目:画像・文章などをここに

CBDワックス

CBDワックスの概念をまとめた図

テキスト

1列目:画像・文章などをここに
2列目:画像・文章などをここに
3列目:画像・文章などをここに

CBD用ヴェポライザーの完全ガイド

CBDヴェポライザーの図解

CBDヴェポライザーには、大きくわけてバッテリーとアトマイザーにわかれます。バッテリーはぶっちゃけなんでもOKですが、CBDリキッドを吸うためのアトマイザーや、CBDワックスを吸うためのアトマイザーがあります。

 


CBDグミ

CBDグミの概念をまとめた図

CBDグミはここまで紹介したCBDリキッドやCBDワックスとはちがい、そのまま食べるだけでCBDを楽しむことができます。CBDグミは場所を選ばないので、学校や職場でサクッとCBDを取りたいときにおすすめです。

1列目:画像・文章などをここに
2列目:画像・文章などをここに
3列目:画像・文章などをここに

新着記事一覧

AZTEC(アステカ)の使い捨てペンは全人類が最初に買うべきCBDの正解AZTEC(アステカ)のカートリッジはCBD感と吸いごたえがピカイチNATUuR(ナチュール)のペンはジュースのようにCBDを楽しめる優れもの